このサイトについて

みなさんは里地・里山を知っていますか。日本に住む人々は、はるか昔からお米を作ったり、まきや炭などのエネルギー源を得て、生活を支えてきました。このような農業により生活を支えてきた場所のことを里地・里山と呼びます。里地は田畑や民家があるところで、里山は田畑とつながっていて、まきや炭の原木などを得る山のことです。


田畑も、まきや炭を得る雑木林も、人がもともとあった森を切り開いて、築きあげた空間です。つまり、"手つかずの自然"ではないのですが、水田やしっ地、ため池、草地、落葉広葉樹林などのさまざまな環境が生まれたため、いろいろな生き物や植物が生息できる場になりました。

里地・里山はこのような場所なので、エネルギー問題について学んだり、動植物を観察したり、昔の暮らしを学んだりと、さまざまな体験ができます。また、遊び場としても最高の場所なんですよ。

そこで私たちグリーンクロスジャパンでは、里地・里山のことをもっと知ってほしいと思い、このウェブサイトをつくりました。つくったと言っても、完成したわけではありません。これからみなさんに情報をいただいたり、取材班が向かうなどして、どんどんじゅうじつさせていきたいと考えています。「お問い合わせ」のコーナーから、どんどん情報をお寄せください。


お問い合わせメールフォーム

このサイトの使い方

「里地・里山だいはっけん」には一つの記事に多くの情報がけいさいされていて、さまざまなページを見ることができます。下の図を参考に「里地・里山だいはっけん」でいろんな発見をして下さい。そして、ぜひ身近な里地・里山にもでかけてみましょう。

エントリーページの説明